ビューバレー白馬

白馬の不動産・土地・移住のことなら「株式会社ビューバレー白馬」


キーワード無しの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

白馬の不動産・土地・賃貸、白馬への移住・コロナ疎開のご相談なら当社にお任せください!中古別荘や家具・家電が一式揃ったログハウスの一棟貸しなど豊富な不動産情報からお気に入りの物件をお探しいただけます。

日本は新型コロナ感染拡大の影響で、日常生活がままならず多くの犠牲を抱えることとなりました。飲食店は軒並み休業要請や時間短縮営業が要請されています。新型コロナの感染拡大で旅行業も経営が難しくなっています。サラリーマンもコロナ感染リスクの高い通勤電車に乗って通勤しなければならず、日々恐怖と戦っています。しかし政府はテレワークを推進するようになり、サラリーマンの働き方や価値観が大きく覆ろうとしています。大手企業の多くはテレワークを実施しており、毎日通勤電車を利用して会社に出社する必要がなくなっています。また政府はワーケーションも同時に推奨しています。ワーケーションとはリゾート地や旅館、ホテルなどレジャーを楽しみつつ仕事をこなそうという取り組みです。パソコンと携帯電話さえあれば現代ではどこでも仕事することが可能であり、必ずしも首都圏に住む必要がなくなってしまいました。そこで白馬や軽井沢といった高級リゾート地に居を構え、移住しようとする動きもみられるようになっています。特に白馬は北アルプスが存在し、春や夏にはキャンプや登山、川遊びにバーベキューが楽しめ、冬にはスキーやスノーボードを楽しめるとして移住先として人気になっています。白馬に移住すれば、わざわざ高い旅行代金をねん出する必要もなく、いつでも仕事が終わればレジャーを楽しむことが可能です。白馬の魅力は地価が東京よりも安いということです。地価が安ければ、固定費である住居費を安く抑えることができます。固定費が安くなれば、厳しいローン地獄から抜け出すことも可能です。すると心に余裕とゆとりができ、ストレスも軽減されます。固定費を安く抑えれば老後の貯金に回すことも可能です。また白馬では農作物も安く手に入ったり、自分で畑を耕すこともできます。そうすることで食費の節約にもなります。無農薬で手塩にかけた野菜はひと際おいしく、体にも良いので健康維持にもつながっていきます。